〜どちらが副業に向いているか?

「 不動産仲介業と不動産賃貸業のメリットとデメリット 」 一覧

不動産仲介業のメリットとデメリット

不動産仲介業は、物件の売買契約の締結によって、仲介手数料が得られる業種です。契約数に応じて、高額収入につなげることができるようになっています。ここでは、不動産仲介業のメリットとデメリットを紹介していき …

不動産賃貸業の持つ3つのデメリット

不動産賃貸業には、安定した家賃収入が得られる点などの優れたメリットがある一方で、デメリットも存在します。ここでは、不動産賃貸業の持つ3つのデメリットについて解説していきます。 デメリット①家賃収入-必 …

不動産賃貸業の4つのメリット

不動産賃貸業は、いわゆる「大家さん」です。多くの物件を持っている方ほど、家賃収入が物件数に比例して、高額となる傾向があります。ここでは、不動産賃貸業の4つのメリットを紹介していきます。 メリット①会社 …